ファンケルのえんきんを飲んでみました

今まではあまり肩コリとか首コリって感じたことがなかったんですけど、なんか最近すごくコリがヤバイんです!
たまにマッサージに行ってるんですけど、その直後は楽になりますが、すぐに肩とか首が凝ったり張ったり…。

 

理由は何となくわかってるんですけど、たぶんスマホのやりすぎが原因だと思います。
もともとスマホ大好き!ってわけではなかったのですが、スマホゲームにハマってから状況が変わりましたね。

 

用事がない日は、仕事以外の時間はずっとスマホゲームをやっていて、3つのゲームを掛け持ちしています!笑
しかも少額ですが課金もしていて何だかヤバイですね!

 

これだけゲームばかりやっていると目も疲れて肩とか首もコリますよね。
他にも目がかすんでしまうこともありますけど、それって多分ずっと画面を見ているからですよね?
目を休ませなきゃって思っても、ゲームが最優先の生活を送っているので難しいです。

 

…そうしている間に、だんだんひどくなってしまいました。

 

スマホを手放せないのでサプリメントに頼ってみた

 

どうしてもスマホを手放すことはできそうにないので、何か目とかコリに効きそうなサプリメントを探してみることに!
(一応脱スマホ生活にチャンレジしたのですが、4日目でダメでした!)

 

サプリメントと一言で言ってもいっぱいありますし、種類が多いので正直なところ訳が分かりません。
インターネットで検索をして探してみましたが、んー!サイトがいっぱいあって逆に分かりにくかったです。
何を基準にしたらいいのかもイマイチ分からなくて…。

 

というわけで初心に帰ろうということで、有名な会社が出しているえんきんに注目しました。
えんきんはファンケルが販売しているものですし、飲んでいる人も多いみたいですからね。
もともと名前は知っていましたけど、急に興味をもちはじめました。

 

サプリメントってすごく便利なので、えんきんに頼るというのもいいかなってその時感じました。

 

えんきんってどういった商品なの?

 

大手企業が販売しているといっても、やっぱり購入前に自分でチェックしておかないと…心配ですよね。
ですから一応えんきんについて勉強してみることに。

 

機能性表示食品だということがうたい文句となっています。
目の機能性表示食品はこのサプリメントがはじめてですからね。注目されて当然です。

 

公式サイトには「1日中スマホが手放せない人におすすめ」と書かれていたので、スマホでゲームやメールばかりしている人には良さそうですね。
最近はYouTubeばかり見ている人もいますしね。

 

ピント調節機能にも良い影響を与えてくれる効果もありますしパソコンを使った仕事ばかりしている人にも向いています。
他には私みたいな眼精疲労が原因となって肩コリや首コリになってしまっている人にもおすすめなんですよ!

 

スマホ労眼になると目がぼやけたりすることもあって、それにこの症状は若い人にも多いみたいなので、早めにえんきんを飲み始めるのも大事かもしれません。

 

ファンケルのえんきんがすごい点は、臨床実験をしっかりとしていることですね。
機能性表示食品というだけあって他の商品とは全然違う気がしますし、臨床試験の結果を見ても効果的なのは目に見えて分かる感じですね。

 

どんな人が飲んでいる?評判は?

 

私も飲もうと思っていたえんきん、どんな人が飲んでいるのか念のため見てみることにしました。

 

年齢層は幅広くてパソコンやスマホを使う20代から老眼などが気になる50代や60代の人も多数いて、愛されている商品だということが分かりました。
機能性表示食品ということと、ファンケルの商品という点が人気を後押ししているのでしょうね。
公式サイトには、実際にえんきんを飲んだ人の声が掲載されているのですが、特に50代の人の意見が多いようですね。

 

評判についてはいろいろとネットで調べてみましたが良さそうな口コミが目立ちます。
評判が悪いとこんなに流行ることはありませんからね。
それにお試しセットを用意して、しかも返品や交換の保証を設けるというのはメーカー、販売者側もかなりの自信があるんだと思います。
その自信に比例する感じで評判も良い感じになっています。

 

「パソコンのし過ぎで目がかすんだ感じでしたが飲んでいるうちに改善しました」
「スマホのせいで肩が張って辛かったのですが、えんきんを飲んでいると目の疲れも肩の辛さもなくなりました」

 

このような口コミを見ていると、本当に評判が良いんだなって気づきますし、安心して飲めますね。

 

お試しできるってお得過ぎない?

 

私も結局ファンケルのえんきんを購入して飲んだのですが、せっかくお得なセットがあるので、「えんきんお試し2週間分+もう1袋付き」を買うことに。
最悪返品しよう!と楽観的に考えていました。

 

それにしてもお試し2週間分×2袋で1000円ってお得ですよね?
送料無料でこの価格というのは使う側にとっては嬉しすぎます。

 

私みたいに特にこだわりがなくて何となくサプリメントを選ぶ人にもこういったお試しセットは助かる存在です。

 

公式サイトから必要事項を入力してボタンをぽちっと押すだけで簡単に注文できたのも嬉しいですね!
パソコンとかスマホに慣れていない人でも買いやすいはずです。

 

届いてその日からえんきん生活開始

 

さすがファンケル!思っていたよりも早くえんきんが届きました!
ただ単に飲むだけでOKという簡単さなので、さっそくその日からこのサプリメントを飲み始めたのですが、顆粒とかじゃないので飲みやすいですね。
結構面倒くさがりの私でも全然問題ないですし、実際今まで飲み忘れとか飲むのが面倒に感じたことはありませんからね。

 

即効性のある薬とかではないので寝て起きて違いを実感できる商品ではありませんが、飲んでいくと段々と変わっていきます。
「そういえば肩とか首のハリが薄らいだ気がする」とか「眼精疲労が軽減した」といったことを感じるようになりましたね。
自然と辛さを軽減させていってくれ、今まで結構毎日コリのせいで寝付きにくかったのですが、えんきんを飲んでしばらく経つとそういった症状も私は感じにくくなりましたね。

 

相変わらずスマホばかり触ってはいましたのでえんきんのパワーは本当にすごいんだと感じさせられました。

 

お試し分1ヶ月分を飲み終えて

 

1ヶ月毎日欠かさずに飲んだ結果、上に書いたような実感を味わうことができました。

 

もうこれは引き続き使うしかないでしょ!ってことで、注文してみることにしました。
お試しセットがビックリするくらい安かったので、通常価格はそれよりは少し高いですが、でも1ヶ月2000円で飲み続けられると考えると助かりました。

 

めちゃくちゃお得なお試し1ヶ月分は試すには最適ですし、えんきんの効果を知ることができますよ。

 

えんきんのメリットについて

 

改めてえんきんのメリットについて考えましょう!

 

「栄養機能食品で」「安くて」「有名な企業が販売していて」「お試しセットが用意されている」というのが最大のメリットですね。
目に特化している点も好感が持てますし、入っている成分もDHA、ルテイン、アスタキサンチン、シアニジン-3-グルコシドなど盛りだくさんです。

 

それにサプリメントなので気軽に飲めるのが嬉しいですね!

 

私個人としては、えんきんに出会って良かったですし、これからも飲み続けようと思っています。